櫻井里花 Official Blog

群馬県高崎市発のギター弾き語り系シンガー櫻井里花のオフィシャルブログ

いまいちばんこわいこと

どうも!
さいきんよふかし
さくらいりか( @chinrika_1116 )です!
f:id:tekatank:20190513223831j:plain


あらをさがしたり
うらやんだりすることは
たいへんにかんたんなことですね

そこにじぶんはないから

さいきん、
いまいちばんこわいことって
じぶんと向き合うことじゃないかと
おもうです


小学生
中学生
高校生

このくらいの時期は、
じぶんは特別でありたいと
ねがってました

「ふつう」がいちばんいやだったんです、
こじらせてますね

「なにかひととちがうものをもってるはずだ」
信じたくて必死でした


でもだんだん、成長して
見える景色もかわってくれば
わかってしまうときがくるです

「じぶんは普通だ」ってこと

いまかんがえると、
そこから目をそらしたくて必死だった
ということは、
さいしょからじぶんの普通さはわかっていて、
それがコンプレックスとして
おおきくふくらんじゃったから
特別でいたいと願ったんだとおもいます


だから、ひとにかげぐちをいわれることよりも
笑われることよりも
自分とむきあうことの方が
断然こわいです


からっぽなじぶん
だからって真っ白ではないじぶん
中途半端なじぶん

そういうじぶんを直視するのが
こわい


だけど、
いま自分のめのまえの壁をぶっこわすには
それがひつようで、
この弱さをつぶさなきゃいけなくて


コンプレックスのかたまりで
こじれまくってるかもしれないじぶんを
ちゃんとじぶんとして
うけいれること
りかいすること

じぶんでうたっていくんです、
はりぼてのうらがわは
聴いてる人にはみえるから

うそのないきもちを
うそのないじぶんで

そうしたらきっと、
とくべつななにかが
みつけられるとしんじて

じぶんと向きあいます


これはたぶん
じぶんでしか解決できないこと

おそすぎたかな、でも、
変わりたいから


さくらい
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

✨ꫛꫀꪝ✨
「おつかれさん、また明日。」MV
www.youtube.com

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

LINE@やってます!
そろそろどうがとか
おくりつけるやああ
友だち追加