櫻井里花 Official Blog

群馬県高崎市発のギター弾き語り系シンガー櫻井里花のオフィシャルブログ

むきあったそのさきに

どうも!
さいきんしょくよくがはげしい
さくらいりかです!
f:id:tekatank:20190205234834j:plain

このところ
じぶんのいやなぶぶんが
みえたりみえなかったり
ラジバンダリ

で、じぶんがいやになっちゃうなあ
っておもうこと、ありました

「じぶんでじぶんがいやになる」
って、
便利な言葉ですよね

「じぶんのここがだめだって、
わかってはいるんです」
「でも、なかなかなおせないんです」

と、できない自分をさきにさらけだすことで
だれかからの視線をさけて
さらにできないじぶんを本当は肯定しているという

じぶんはじぶんだから
しかたないと
結局じぶんにあまい

これって、
ほんとうに自分と向き合うことを
さけているなあとかんじました
(さくらいのはなしね)

さくらい近頃、
そういうのよくないって
おもうようになったです

むかしはもっと頑固で
自分を曲げることは「負け」だとおもっていた
でも、これは自分を曲げるんじゃなく
ひろげることなんだと
きづいたです

出来ないですって正直にいったからいいや
じゃなく
できないからこそがんばってみる

あたりまえなんですけどね
いまきづいたんです

それができない自分のほうが
いやだなあって
おもうから

だから、
じぶんとちゃんとむきあって
あしたもすごせたらな
とおもいます

おやすみんみんぜみ

さくらい

〈さあ、じぶんって何回いったでしょう〉